ヘルプ&サポート
お困りのことはありませんか?
まずはこちらをご利用ください。
チケット発行
貴重なご意見をありがとうございました。
入力必須
できるだけ速やかに対応いたします。

AdRollを利用する前に

 

トピック一覧:

  1. アカウント作成

  2. アカウントを有効化

  3. 広告をリクエストまたはアップロード

  4. キャンペーン開始

最初の広告キャンペーンを開始する際は次のトピックをご参照ください。

アカウントを作成

アカウントの作成はこちらをクリックして開始します。表示される作成フォームに氏名、メールアドレス、ウェブサイトURLおよびパスワードを入力してください。

 

アカウントを有効化

AdRollピクセルをウェブサイトに追加します:

  1. AdRollピクセルをコピーします。

  2. ウェブサイトのHTMLにある</body>タグのすぐ前、またはサイトのグローバルフッターにピクセルを貼り付けます。AdRollピクセルがウェブサイトのすべてのページで作動しているか確認してください。

AdRollピクセルのアクティブ化に関する操作方法全般についてはこちらをご覧ください。

 

広告をリクエスト

弊社のデザインチームが、ウェブ広告を推奨サイズで6種類とFacebook広告1種類を無料で作成いたします。広告作成はこちらからお申込みください。作成のご依頼には以下の情報が必要です:

  • 遷移先URL:広告をクリックした訪問者を誘導するページを指定します。

  • ブランドガイドライン:お客様のブランドの特色を記入します。フォーマル、カジュアルスタイルなど。お客様(の事業内容)の説明を記入します。

  • ロゴおよびその他のブランドアセット:ロゴは必須です。広告に一緒に表示するイメージを他にもお持ちの場合は送信してください。

広告は作成に3営業日ほどかかります。完成した広告は弊社で広告キャンペーンにアップロードします。

 

広告をアップロード

初めに用意された広告が以下の形式およびコンテンツのガイドラインに適合しているか確認してください。弊社では500社を超えるパートナーおよびエクスチェンジと提携していますが、遵守しなければならないポリシーは各社で異なります。広告が要件を満たすよう予め準備しておくことで、弊社での承認手続きがスムーズに進みます。

広告の準備が完了したら、最初に作成した広告キャンペーンに直接アップロードします。最初の広告キャンペーンの準備がまだ終了していない場合は、広告ライブラリへのアップロードも可能です。

 

広告キャンペーンを開始

広告キャンペーンの開始手順全般についてはこちらで説明しています。

ターゲット先を選定します

  • ウェブ:リーチに優れています。Facebookに限定せず、訪問者が閲覧するあらゆる場所に広告配信が可能です。
  • Facebook:ソーシャルエンゲージメントで強みを発揮します。いいね!やコメントを付けられるほか、配信した投稿が訪問者のネットワークで共有されます。
  • メールメールで直接メッセージを伝えるため、高インテントの訪問者をサイトに呼び戻すのに最適です。

広告キャンペーンの基本設定

  • 予算:広告キャンペーンの1日当たりの利用金額を指定します。最低予算額は1日あたり¥3です。
  • スケジュール:広告の配信期間は初期設定により即時に開始し、終了日を設定せず継続するようにスケジュールされています。この設定はそのまま使用しても、お客様が変更することも可能です(その場合、終了日は広告キャンペーンを開始後に設定できます)。広告キャンペーンの実行期間は2週間以上をお勧めします。
  • ジオターゲット:特定の地域を指定または除外します。

オーディエンス

  • 一般的なブランド広告キャンペーンを実行中、もしくは開始直後の場合は全訪問者をターゲットします。
  • オーディエンスのオプションについての詳細はこちらをご覧ください。

広告

  • Adrollのデザインチームに広告作成を依頼されている場合は、次のステップにお進みください。
  • ファイルをドラッグ・アンド・ドロップするか、ローカルフォルダからファイルを選択して広告をアップロードしてください。

支払いおよび審査

  • クレジットカード情報を入力するかPayPalをリンク付けします。

広告キャンペーンの詳細を確認し、広告キャンペーンを開始をクリックします。広告キャンペーンが承認され次第、配信を開始します。

審査の所要時間は1営業日以内です。広告キャンペーンが24時間経過後も保留となっている場合は、受信メールまたはメッセージセンターで、手続きを進めるのに必要な修正箇所を確認してください。

 

次のステップ

広告キャンペーンの審査を待っている間に、以下の内容について検討しておくと良いでしょう:

この記事は役に立ちましたか?
1人中1人がこの記事が役に立ったと言っています