サードパーティーの広告タグ

サードパーティーの広告タグは管理アカウントのみご利用いただけます。

サードパーティー広告はAdRollが提供するインベントリソース(Facebookやネイティブなど)と適合しない事例が多いため、AdRollではご利用をお勧めしません。さらにその場合、クリエイティブの最適化に関するAdRollの優れた機能も利用できなくなります。

Web_Ads_-_Third_Party_Hosted_Ads.png

サードパーティー広告はサードパーティー広告サーバーで生成されたJavaScriptコードのスニペットで、広告タグ(またはサードパーティー広告タグと呼ばれます)として使用されます。広告タグはデジタル情報を格納したコンテナで、広告を表示できるようにします。AdRollはお客様から広告タグを収集し、作成しておいた広告をサードパーティーから表示させます。サードパーティー広告で配信する場合、広告キャンペーンで広告をアップデートする必要はありません。サードパーティー広告サーバーで広告を変更すると、広告タグに引き継がれます。

推奨広告サイズ

ウェブイメージ広告の記事を参照してください。


:この広告フォーマットはソーシャル広告やネイティブ広告のインベントリでは使用できません。

フォーマットのガイドライン

対応ファイルタイプ JPG、PNG(非アニメーション)、GIF(最大30秒間で15-20 fps。ループ不可)
ファイルサイズ 最大 150 KB
リンク先URL(UTMパラメータを含む) URLから直接決済サービス(PayPalなど)や動画(YouTubeなど)につなげることはできません。
セキュリティ 広告は必ずSecure Socket Layer(SSL)に対応させてください。つまりサードパーティー広告タグのコードスニペットに含まれるURLはすべてHTTPSを使用する必要があります。リダイレクトで読み込まれたその他のURLの場合もすべて同様です。

サポートするベンダーおよびタグの種類

JavaScript XD、AdForm、AdTech、EyeReturn、Facilitate Digital、Flashtalking、SiteScout、Speedshift、Spongecell
iframe Netmining、OpenX、Zedo
iframeまたはJavascript Atlas、Doubleclick、MediaPlex、PointRoll

ヘルプご利用のベンダーがリストに含まれていない場合は、アカウントマネージャーまたはカスタマーサポートチームまでお問い合わせください。

サードパーティー広告を作成

  1. お客様のAdRollアカウントでこの機能を有効化するようアカウントマネージャーに依頼します。

  2. AdRollがサポートするベンダーを使って広告タグを作成します。また、必要事項をすべて満たしていることを確認してください。

  3. 広告タグをお客様のAdRollアカウントにアップロードします。

    1. 広告 > 作成 > サードパーティー広告を作成の順に進みます

    2. 広告名を入力します。

    3. 広告サイズを選択します。

    4. 最終リンク先URLを入力します。
    5. 広告タグコード全体をコピーし、サードパーティー広告タグコードと書かれたフィールドにペーストします。テキストがスプレッドシートに記載されている場合は、セルではなくセルの中のテキストをコピーするようにしてください。

    6. 複数の広告タグをアップロードする場合は、タグを追加するを選択すると新しい作業ウィンドウが表示され、操作を繰り返すことができます。

  4. 送信します。

  5. 広告の場合と同じように、広告タグを広告キャンペーンに追加します。

この記事は役に立ちましたか?