ヘルプ&サポート
お困りのことはありませんか?
まずはこちらをご利用ください。
チケット発行
貴重なご意見をありがとうございました。
入力必須
できるだけ速やかに対応いたします。

ダイナミックネイティブウェブ広告

ネイティブ広告とは掲載する画面の形式や機能と一体化させて表示する広告のことです。例えばニュースサイトの場合、ネイティブ広告はニュース内の特集記事と似た様態で掲載します。

ダイナミックネイティブウェブ広告のサイズと仕様

Screen_Shot_2018-05-23_at_14.14.52.png

1. 画像:600x315ピクセル以上。製品フィードから引き出します。AdRollが画像の切り取りやズームを自動的に処理し、掲載場所に合わせます。

2. タイトル:タイトルはデフォルト設定で製品フィードで設定された製品タイトルが表示されます。タイトルは90文字以内で長めにすることをお勧めします。

3. 説明:説明はデフォルト設定で製品フィードで設定された製品の説明が表示されます。説明文は140文字以内で長めに作成することをお勧めします。

4. ブランド名:掲載するブランド名を30文字以内で設定します。ここで設定された内容が広告で表示されるお客様サイト名となります。  

 

ダイナミックウェブ広告とダイナミックネイティブウェブ広告との違い

  • ダイナミックネイティブウェブ広告にコールトゥアクションボタンは必要ありません。
  • ダイナミックネイティブウェブ広告は広告で表示するロゴは必要ありません。表示するのはブランド名です。
  • ダイナミックネイティブウェブ広告の場合、タイトルと説明文を長めに設定するとパフォーマンス向上に効果的です。タイトルと説明文の文字数が多くなると、ウェブページ中に埋め込まれた広告がさらにコンテンツになじみ、自然に見えます。

 

ダイナミックネイティブウェブ広告

ダイナミックネイティブウェブ広告はAdRollの広告ライブラリでネイティブウェブ広告を作成する場合と同じ要領で作成できます。作成時の準備として、ホスティング済みの製品フィードを用意してください。もしくはAdRollがサポートするEコマース外部連携を使用してAdRollと外部連携していることが必要です。

詳しくは弊社発行のレポート、「ネイティブ広告の有益な活用方法」をご覧ください。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

0 コメント

ログインしてコメントを残してください。