ヘルプ&サポート
お困りのことはありませんか?
まずはこちらをご利用ください。
チケット発行
貴重なご意見をありがとうございました。
入力必須
できるだけ速やかに対応いたします。

請求方法(自動後払い制)について

AdRollではその週で利用料金が発生した全アクティビティについて請求書をまとめ、毎週自動的に請求します。その後、事前に指定された支払い方法に対して自動的に課金します。提携するディスプレイネットワークの広告配信レポート発行に時間的余裕を取り、AdRollでは請求週の終了から丸2日経過した後に請求します。

 

クレジットカードの課金内容に心当たりがない場合

AdRollでは広告キャンペーンの開始時や、広告キャンペーン予算の編集時にお客様アカウントにてクレジットカードを"承認"します。これによりカードの有効性のほか、カードに広告キャンペーンの予算額を適切に支払う能力があることを確認します。

これらの承認は実行後に直ちに無効化され、課金は発生しません。カード利用明細または口座入出金明細における記載方式は金融機関によって異なります。承認は明細書に記載されない場合や、当初3日~7日間は保留中の取引として表示される場合があります。その後、保留中の課金が取り下げられると非表示となります。

金融機関によっては、カードの承認手続きがAdRollとの取引として利用明細に表示される場合があります。心当たりのない課金に気づいた場合はまず、それが実際の課金であるかどうかを確認してください。

不明の場合はAdRollまでご相談ください。お客様側の記録がAdRollによるカード認証の日時と合致するか調べます。

 

課金が発生するタイミング

その後、他の広告キャンペーンが開始する場合もAdRollがカードを承認しますが、課金は発生しません。承認プロセスでエラーが発生すると、広告キャンペーンを開始できなくなります。その場合は他の支払い方法を指定するか、ご利用金融機関にエラーについてご相談ください。

1日当たり予算として設定した金額は1日の利用金額の上限です。オーディエンス規模やKPI目標に対して予算が大きすぎる場合、予算上限まで広告配信せず、パフォーマンス維持を優先することがあります。この場合、AdRollは設定予算額より少ない金額で広告配信し、利用料金の分だけお客様に請求することとなります。

支払いが実行できなかった場合

主要な支払い方法で実行できなかった場合、アカウントに登録してある他の有効な支払い方法を使用して支払いを実行します。登録されている支払い方法でいずれも処理ができなかった場合、AdRollがその旨を通知の上、アカウントを一時停止します。

アカウントが一時停止となった場合も、ご安心ください。AdRollが利用再開に向けてお手伝いいたします。一時停止後も登録された支払い方法に対し、数日おきに課金を試みます。またお客様が新しい支払い方法をアップロードすることも可能です。一時停止中のアカウントに未払いの請求書があり、その課金が完了した場合、一時停止の決定を取り下げ、広告キャンペーンを再開することができます。

最低課金額はありません

広告キャンペーンに利用料金が発生しない週がある場合、その週は請求や課金を実施しません。AdRollでは最低課金額を設定していません。

この記事は役に立ちましたか?
1人中0人がこの記事が役に立ったと言っています