ヘルプ&サポート
お困りのことはありませんか?
まずはこちらをご利用ください。
チケット発行
貴重なご意見をありがとうございました。
入力必須
できるだけ速やかに対応いたします。

AdRollメールの外部連携

ESPおよびEコマース連携

AdRollメールをさらに効率よくご利用いただけるよう、AdRollではESPやEコマースのプラットフォームとの連携サービスを各種取り揃えています。

 

メールサービスプロバイダ(ESP)

MailChimp、Constant Contact、Campaign MonitorおよびKlaviyoとの連携により、次の処理がAdRollで実行可能となります:

  1. 連携するメールシステムからテンプレートをAdRollメールに取り込む
  2. ESPとの自動同期を実行し、システムで配信を解除する
  3. これまでに取得したメールアドレスのアクティブ化。ご注意:この操作には事前にメールシステムにおけるセットアップ作業が必要です。

MailChimp、Constant Contact、Campaign Monitor、Klaviyoとの連携方法

  1. AdRollメールにログイン後歯車アイコンの下にある"配信解除の管理"を開きます。
  2. お使いのメールサービスプロバイダを指定します。手順に従って操作しセットアップ作業を終了します。
  3. 登録済みの購読者をアクティブ化します。

MandrillおよびMailgunとの連携によるメリット:

  1. Adrollが提供するテンプレートや機能をご利用いただけます。しかもメールはこれまで通りMandrillやMailgunのアカウントから送信できます。

Mandrill、Mailgunとの連携方法

  1. AdRollメールにログイン後、歯車アイコンの下にある"メールサービスプロバイダ"を開きます。
  2. お使いのメールサービスプロバイダを指定します。
  3. APIキー(および該当する場合はドメイン)を入力します。

Eコマースプロバイダ

AdRollメール連携を実施すると、WooCommerceやShopifyに出店しているお客様の店舗にAdRollを接続したり、商品レコメンドをセットアップする操作が簡単に実行できます。

  • WooCommerce

    AdRollを初めてご利用するお客様向けにプラグインをご用意しています。ウェブやメールのダイナミックコンテンツを順を追って作成できます。
  • Shopify

    AdRollとShopifyとの連携により、オンラインストアでコンバージョンをさらに伸ばすことができます。Shopifyで実行したセットアップの内容はAdRollメールをはじめとするAdRollの様々な製品に適用可能です。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています