ヘルプ&サポート
お困りのことはありませんか?
まずはこちらをご利用ください。
チケット発行
貴重なご意見をありがとうございました。
入力必須
できるだけ速やかに対応いたします。

スパム登録防止の対策

配信メールがスパムと見なされることは広告主にも購読者にも望ましいことではありません。AdRollはお客様サイトの訪問者にとって価値あるものを配信するサービスを目指し、さまざまな対策を設けています。

スパム登録を防止するために

  • 購読者がコンバージョンした後は、以降の送信待ちメールの送信をすべてキャンセルします。

  • 広告キャンペーンから購読者にメールを送信した場合、少なくとも一週間は同じ広告キャンペーンからメールを送信しないよう手配します。

    これらの対策により、エンゲージメントを結んでいない購読者が類似メールを必要以上に受信しないようにします。送信間隔は調整可能ですが、送信の頻度を上げて購読者を煩わせることのないようにしてください。

  • 購読者が24時間に受信するメール件数は(すべての広告キャンペーンを合算して)1通のみとします。

  • ユーザーが複数の広告キャンペーンのターゲットとなった場合、インテントが最も高いセグメントに送信します。

    2件の広告キャンペーンを同時に実施する例を見てみましょう。1つ目のターゲットはホームページ訪問者で、もう1件は買い物かご落ちのユーザーがターゲットです。両方のセグメントに当てはまる購読者の場合、受信するメールはインテントがより高いセグメント、この場合は買い物かご落ちをターゲットとする広告キャンペーンのメールのみです。

    こうしたスパム対策に加え、AdRollの高度なトリガー設定は最近のサイト行動を考慮に入れて作動するため、配信解除率を低く抑え、高い開封/クリック率を実現することが可能です。

この記事は役に立ちましたか?
1人中1人がこの記事が役に立ったと言っています

0 コメント

ログインしてコメントを残してください。