ヘルプ&サポート
お困りのことはありませんか?
まずはこちらをご利用ください。
チケット発行
貴重なご意見をありがとうございました。
入力必須
できるだけ速やかに対応いたします。

訪問者の詳細分析

プロスペクティングを初めてご利用される場合は、プロスペクティング広告キャンペーンの有効化から2週間後以降に分析レポートを生成してください。

訪問者分析レポートはトラフィックの品質エンゲージメント、およびデモグラフィックといった3つのセクションに分かれ、総合してプロスペクティングトラフィックの全体像を把握することを目的としています。訪問者分析レポートを引き出す方法はこちらをクリックしてご覧ください。

 

品質:プロスペクティングトラフィックとオーガニックトラフィックで比較

新規訪問者の直帰率%

このグラフでは主要なエンゲージメントメトリクスである直帰率を比較し、プロスペクティングトラフィックとオーガニック検索トラフィック*の品質を比較します。

*オーガニック検索トラフィックとはその他すべてのソース(検索エンジンなど)からのアクセスを指します。これらの訪問者はAdRollのプロスペクティング広告にまったく触れていません。

プロスペクティング経由の新規訪問者の比率

総合的なウェブサイトトラフィックに対するプロスペクティングの貢献度を1日ごとのパーセント表示でグラフ化しています。

グラフの1月1日が10%となっている場合、その日の全訪問者の10%がプロスペクティング広告キャンペーンと接触したことが判ります。また、残りの90%はプロスペクティング広告を見なかったことになります。

 

レポートデータの活用方法

3つのグラフを総合すると、プロスペクティング広告キャンペーンの実施によって有効なトラフィックの誘導にどれほど効果を挙げたのかが把握できます。プロスペクティングが質の高い新規訪問者の獲得につながっているかご確認ください。

 

新規訪問者の直帰率%

ここではプロスペクティングトラフィックの直帰率が他のソースより低く、これが新規の潜在顧客を呼び込む効果的な方法であることを確認します。

訪問者の直帰とは他のページを閲覧せずに表示したページから離脱すること、または短時間しか滞在せずにページから離脱することを指します。これを利用し、ユーザーの実際の関心を測る指標とすることができます。これは関心のあるユーザーであればすぐに離脱するはずがなく、同時に関心のないユーザーが顧客となるのは考えにくいためです。

 

プロスペクティング経由の新規訪問者の比率

ここではプロスペクティングによって獲得した訪問者数を確認できます。

プロスペクティングによって獲得した訪問者の割合は日ごとに変動しますが、避けたいのは広告キャンペーンで獲得する訪問者がいない(0%)事態です。このような状態が発生した場合は、以下についてご検討ください:

  • 広告サイズ:配信中の広告がインプレッションを十分獲得しているか確認しましょう。広告サイズを豊富にすればさらにリーチを広げられます。
  • 最適化:インプレッションをさらに獲得できるよう入札設定を調整しましょう。ご不明の点などございましたら、アカウントマネージャーまたはDelightチームまでお問い合わせください。

 

エンゲージメント:訪問者が広告やウェブサイトに接触する方法


訪問者の利用デバイス(モバイルまたはデスクトップ)

この図では訪問時のトラフィックに使用されるデスクトップとモバイルデバイスの比率を示しています。

ビュースルー、クリックスルー

この図ではプロスペクティングトラフィックの起点となるビュースルーとクリックスルーの比率を示しています。

  • ビュースルー訪問者はお客様の広告を見てウェブサイトを訪問するユーザーです。
  • クリックスルー訪問者はお客様の広告をクリックしてウェブサイトを訪問するユーザーです。

閲覧したページ

このグラフでは訪問者がウェブサイト滞在中に閲覧したページ数を示しています。

過去の実績から見て、ページビューが多くなるほど望ましい結果につながっています。これは訪問者が製品やサービスの認知から購入の検討へと、コンバージョンファネルを下っていることを示すシグナルです。


最初の訪問で滞在した時間

このグラフは訪問者が最初の訪問でウェブサイトに滞在した時間を示しています。

一般的に、セッション時間が長くなるほど訪問者のエンゲージメントの度合いは高くなります。

 

レポートデータの活用方法

3つのグラフを総合するとプロスペクティング訪問者を機能面から読み解くことができます。訪問者がウェブサイトへの訪問時に使用するデバイスや、ランディング後のアクティビティの確認にお役立てください。

 

訪問者の利用デバイス(モバイルまたはデスクトップ)

ここでは訪問者の使用デバイスが戦略に加味されていることを確認します。

モバイルトラフィックは全般的に上昇傾向にあります。確かにモバイルトラフィックにおけるコンバージョン率はデスクトップより低い(モバイル訪問者の方が滞在時間が短い)ものの、モバイルトラフィックの方が価値が低いと言い切るのは誤りです。訪問者がお客様に接触するごとにコンバージョンへの距離は縮まります。貴重なタッチポイントを逃すことのないよう、忘れずにモバイル広告を広告キャンペーンに追加してください。

 

ビュースルー、クリックスルー

ここではビュースルーの価値を確認します。

ビュースルーとクリックスルーの優劣について明確な答えはありません。このグラフはビューの収益性をより正確に把握でき、便利です。広告がクリックされなくても、その後に発生したコンバージョンにその広告が影響を与えていることもあるためです。

 

閲覧したページ

ここでは訪問者が2ページ以上閲覧していることを確認します。

このグラフは直帰率についてさらに詳細に分析します。直帰率が高いと、訪問時に1ページだけ表示して離脱する訪問者が多いことが判ります。

平均閲覧ページ数が低めの場合、各ページが訪問者に対して効果的に価値を訴え、エンゲージメントを高めているか確認してください。ウェブサイトの他ページを試験的にランディングページとして設定し、エンゲージメントに違いが生じるか調べることも一つの方法です。

 

最初の訪問で滞在した時間

ここでは訪問者が一定時間ウェブサイトに滞在しているか確認します。

このグラフは直帰率についてさらに詳細に分析します。直帰率が高いと、訪問時に1分以内で離脱する訪問者がより多いことが判ります。

このような場合は、より魅力的なサイトコンテンツに変更して訪問者が長く滞在するための方法を考えましょう。動画やその他の双方向のサポートツールでヒントが得られるかもしれません。

 

デモグラフィック:プロスペクティング広告の配信先を把握する


国または州別の訪問者

このグラフではウェブサイト訪問時の訪問者の地理情報を表示します。

  • アメリカ合衆国限定(オーディエンスの50%以上がアメリカ合衆国在住の場合に推奨)を選択すると、訪問者を州ごとに分類します。
  • 世界的な広告キャンペーンを実施している場合は、国ごとに分類します。


ウェブサイトタイプ別の一般関心事項

このグラフは顧客が関心を示した他社ウェブサイトのジャンルを表示します。

アメリカ合衆国をターゲティングした広告キャンペーンでは他にも次のようなデモグラフィック情報を表示します**


収入分布

このグラフでは訪問者の収入分布を表示します。


学歴

このグラフでは訪問者の学歴分布を表示します。

 

レポートデータの活用方法

デモグラフィックデータによって地域情報や、関心分野など訪問者の属性情報が明らかになります。

 

国別または州別の訪問者

ここではサイトアクセス時の地理情報が表示されます。 訪問者の地理情報があれば、当該マーケットで他の広告キャンペーン(リターゲティングなど)を展開し、効果を上げることが可能になります。

 

ウェブサイトのタイプで見る一般関心事項

オーディエンスの傾向を知ることは重要です。 プロスペクティングは顧客となる可能性を持つユーザーをさらに集めるツールであり、思いがけない分野がユーザーの関心事項として出現する場合もあります。訪問者にとって最も関心のある内容を広告メッセージに取り入れて発信すれば、訪問者の注意を引き、印象付けることができます。

 

収入分布および学歴分布**

各項目そのものは戦略に大きな影響を与えませんが、訪問者に関する情報をより詳細に把握することで、顧客のペルソナ(人物像)をはっきりと描けるようになります。

顧客のペルソナとは?広告主が理想とする、もしくは最も典型的な顧客を表現した人物像です。例えば、ある企業の代表取締役がいたとします。出費に慎重な人物かもしれません。もしくはあなたの製品に大規模投資を検討しているかもしれません。大切なのは、この訪問者がエンゲージメントを示した動機と、そのニーズへの対応方法を熟考することです。




**アメリカ合衆国限定

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています