ヘルプ&サポート
お困りのことはありませんか?
まずはこちらをご利用ください。
チケット発行
貴重なご意見をありがとうございました。
入力必須
できるだけ速やかに対応いたします。

広告キャンペーン目標とターゲットの決定

メール広告の目標は次の中から選択できます。

  • Starter Campaign(推奨):人工知能を駆使し、コンバージョン顧客を除くAdRollメールの全アドレス(照合済み)にメール広告を実施します。
  • 買い物かご放棄ユーザーの呼び戻し:買い物かごに商品を入れたものの購入に至らなかった潜在顧客に対し、メール広告で呼びかけます。

  • 購入経験のある顧客の掘り起こし:既存顧客に向けてメール広告を実施します。顧客ロイヤリティの向上や新製品の宣伝に役立ちます。

  • 自由設定:訪問ページの実績に応じてターゲティングの基準をお客様側で設定します。

 

メール広告を初めてご利用されるお客様にはStarter Campaignをお勧めします。Starter Campaignはコンバージョン済みの顧客以外のオーディエンス全体をターゲットとします。AdRollメールが人工知能を駆使して適切な送信のタイミングとメッセージを決定し、ユーザーのサイト行動に沿った広告活動を展開します。

設定した戦略によってターゲットの細分化が必要な場合:

AdRollでは最も標準的な広告キャンペーンを想定し、目標設定しています。そのため各目標は特定のオーディエンス(買い物かご、コンバージョン、カテゴリページ)に対応したものとなっています。

ターゲットするオーディエンスが選択肢にない場合、上記以外をクリックし、オーディエンスを新規作成してください。

 

ターゲットオーディエンスを編集する

ターゲットオーディエンスの変更はいつでも可能です。広告キャンペーンを編集後、広告キャンペーン名の下にある"送信先"フィールドを更新すると操作が完了します。

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています