ヘルプ&サポート
お困りのことはありませんか?
まずはこちらをご利用ください。
チケット発行
貴重なご意見をありがとうございました。
入力必須
できるだけ速やかに対応いたします。

広告を成功させる秘訣

オーディエンスが企業ブランドとエンゲージメントを結ぶ時には広告が大きな役割を果たすため、AdRollのクリエイティブチームはクオリティを重視した広告作成に日々努めています。このページでは効果的な広告を作成するヒントを紹介します。

オーディエンスの反応を分析する

先入観を抱かずにオーディエンスにアプローチし、きめ細かに販売戦略を発展させましょう。広告を使って常に新たな戦略を展開することは、成果が上がる戦略・上がらない戦略を見極め、ひいてはオーディエンスの的確な理解へとつながります。こうしたプロセスを経て、広告キャンペーンは次第に高レベルのパフォーマンスを維持するようになります。

顧客の志向を把握することは重要です。顧客が価値を置いているものとは何でしょうか?

成功する広告キャンペーンは次のような視点を基調として成り立っています。

  1. 事業内容に対する訪問者の理解を促進する

  2. 訪問者の関心を喚起する

  3. 製品やサービスの価値を認識する

  4. サイトの初回訪問時には見落としたかもしれない製品や機能に注目させる

  5. コンバージョンを呼び込むインセンティブを追加的に投入する

 

魅力的なクリエイティブを作成する

シンプルが第一

ウェブ広告を作成するときは簡潔さを重視しましょう。ウェブには様々な要素が集められています。訪問者の目を惹き付けるためには、画像とメッセージを目立たせることが重要です。

広告では、画像とテキストのバランスが取れていなければなりません。最も強力なセールスポイントを特定し、簡潔にしましょう。 メッセージは、クリックを促す画像で補強します。

大胆なデザイン

広告は他の広告だけでなく、ウェブサイトのコンテンツとも競い合って顧客の注意を勝ち取らなくてはなりません。広告を目立たせるためには、大胆なデザインと強力で関連性のある画像を使いましょう。通常、ホワイトのバックグラウンドはほとんど目立ちません

ロゴを忘れずに

クリックは広告のエンゲージメントを測る尺度として把握しやすいため、クリック獲得に重点が置かれるのは当然です。しかしブランド露出は企業がトップオブマインドとなるための重要な要素であることを考えると、同様に慎重に扱う必要があります。ロゴは人目をひくように配置し、背景に対照的な色を使って目立たせましょう。

プロモーション

クリック獲得を重視する広告の場合は、訪問者にクリックするインセンティブの提供が必要です。限定割引や送料無料といったプロモーションは、クリックを促してその顧客をウェブサイトに連れ戻し、最終的にコンバージョンへと繋ぐ有効な戦略として手軽に実行できます。

コールトゥアクション

訪問者の注意を引くことができたら、今度はどんなアクションを期待しているのか知らせましょう。強いコールトゥアクションがあれば、広告にクリックしてくれるように訪問者を後押しできます。

 

Facebook広告で広告要素をすべて活用する

Facebook広告作成のポイントは、広告要素をすべて活用することです。タイトルと本文(ニュースフィードの場合はメッセージも利用可)、2つの広告要素を工夫して効果的な広告を作成しましょう。

ソーシャルエンゲージメント

Facebookはソーシャルネットワークです。テキストフィールドを使って訪問者に参加を促しましょう。問いかけのメッセージやタイトルで訪問者の注意を引くことも効果的です。訪問者と広告のコミュニケーションが増えるほど、訪問者を介して投稿が他のユーザーのニュースフィードに表示され、広告の露出度が高くなります。

大文字の利用

キーワードやアイディアを大文字にすると注目を集めることができますが、使いすぎると広告がスパムのように見えてしまい逆効果となってしまったり、さらにはFacebookによって広告を停止させられてしまうこともあります。感嘆符についても同様です。配置場所をよく考え、効果的に利用してください。

色彩鮮やかな画像を利用

色彩の鮮やかな画像は人目を引きます。以前に見たことのある投稿は飛ばされてしまう可能性が高くなります。開始時に広告アセットの種類を揃えておき、定期的に更新することで常に新しい広告キャンペーンを配信することができます。

 

さまざまな広告の種類を用意しましょう

最も一般的なウェブ広告サイズは3種類(300x250、160x600、728x90)あります。これらの広告サイズを用意しておけば、ウェブで利用可能なインベントリにほとんど対応できます。できるだけ多くのサイズの広告をアップロードしてください。適切な広告サイズがなかったために価値のあるインプレッションを逃してしまうことのないよう、準備を整えておきましょう。

広告サイズを豊富に取り揃えておくことはウェブ広告サイズに限ったことではありません。Facebook広告キャンペーンにおいてもこの点は重要です。さまざまなタイプの広告作品があれば、オーディエンス内のさまざまなユーザーにアピールできる可能性があります。オーディエンス全員をエンゲージメントできるように様々な広告メッセージを試してみましょう。

最後にお伝えしたいのは、長期的な視野に立って広告のラインナップを強化することの重要性です。バナー広告疲労(目にするたびに広告のインパクトが減る現象)が始まらないよう、広告キャンペーンのクリエイティブは定期的に更新し、オーディエンスに何度も同じ広告を表示しないように気をつけましょう。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています