ヘルプ&サポート
お困りのことはありませんか?
まずはこちらをご利用ください。
チケット発行
貴重なご意見をありがとうございました。
入力必須
できるだけ速やかに対応いたします。

予算とご利用金額

AdRollで広告キャンペーンを実行する場合、平均日次予算の設定が必要です。お客様が日次予算を設定すると、AdRoll側で広告インプレッション配信に要する1日の平均利用金額を決定することができます。AdRollはターゲットオーディエンスにリーチするために必要な広告インプレッションを入札で購入するため、利用金額が入札に使うことができる予算となります。広告キャンペーンの適切な最適化のため、1日あたりの予算を$10以上、および 広告キャンペーンの設定に従い1日あたりの利用金額を$5以上に設定してください。広告キャンペーン期間中には予算をすべて使い切らずに終わる日も発生します。

ご利用金額は次のような要因によって変動します:

  • ターゲットするユーザー数(オーディエンスのサイズ):ターゲットするオーディエンス規模が大きいと広告のリーチが広がり、多くの潜在顧客に広告表示されるため利用金額が上昇します。
  • 広告サイズの種類:ウェブ広告キャンペーンに複数の広告サイズを入稿することにより、高品質のインベントリスペースを確保することができます。AdRollでは3つ以上の広告サイズをご用意することを推奨しています(300×250、728×90、160×600が一般的です)。

  • 各広告プレイスメントの入札額:AdRollではアルゴリズムを使って各ユーザーを評価します。ユーザーのインテントレベルやインベントリの有無、季節的要因などを考慮するため、利用金額に影響します。

日次予算を設定する場合は利用金額の平均値を設定してください。AdRollでは最終的に利用金額ができるだけ日次予算に近い金額になるまで配信し、お客様の最適化目標を達成するよう努めます。ただし日によって、より成果の高い好条件のスペースが見つかる場合があります。その場合、AdRollは日次予算を最大20%まで超過して配信します。

日次予算が$10として、木曜日にオーディエンスのトラフィックが急増した場合、その日は最大$12まで使って配信します。AdRollの広告配信では予算を最大限まで効果的かつ効率的に消化することを優先するため、日次予算に振り幅を持たせ、状況に応じた柔軟な予算消化を実施しています。さらに、好条件のスペースが見つかった場合はチャンスを有効に活用します。ただし広告が予算を超過して配信されることはありません。ご安心ください。日次予算と利用金額は日ごとに変動する可能性がありますが、毎月の合計利用金額は設定した日次予算に30.4日(1ヶ月の平均日数)を掛けた金額を上回ることはありません。 1ヶ月を通じて利用金額が予算を超えない場合は、日次予算に1ヶ月の平均日数(30.4日=365 ÷ 12ヶ月)を乗じた金額より多く課金されることはありません。月が始まる前に予算が変更された場合は、30.4日分の予算を上限とするルールを再開します。

 

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

0 コメント

記事コメントは受け付けていません。