ヘルプ&サポート
お困りのことはありませんか?
まずはこちらをご利用ください。
チケット発行
貴重なご意見をありがとうございました。
入力必須
できるだけ速やかに対応いたします。

ユーザーをアカウントに追加する

広告キャンペーンの管理を数名で行う場合は、同じログインを共有するのではなく、アカウントにユーザーを追加するようにしてください。メールによるパスワードの共有(厳禁です!)を回避できるだけでなく、イベントログも正しく記録されるため、無断で変更が行われた場合などの対処に役立ちます。

 

アカウントの管理者権限を他のユーザーに与える

  1. AdRollダッシュボードにログインします。

  2. ダッシュボード右上部にある設定から追加ユーザーの順に進みます。

  3. ユーザーを追加をクリックします。

  4. 追加したいユーザーのアドレスを入力します。

  5. 追加されたユーザーに付与するアクセス権限のレベルを決定します。"管理者"または"一般ユーザー"のいずれかをユーザーロールとして選択してください。各ロールタイプの説明はこちらをご覧ください。

  6. ユーザーにアクセス権を許可するプロフィールについて、それぞれの横にあるボックスにチェックを入れます。またはすべての広告主のプロフィールを選択して全アクセス権を付与します。

  7. (オプション)必要な場合は、一般ユーザーにも請求書発行ツールにアクセス権を与えることが可能です。管理人には自動的にこのレベルのアクセス権が与えられていることにご注意ください。

 

ユーザー権限

設定するユーザーロールが管理者か一般ユーザーかによって、ダッシュボード上でのアクセスレベルが決定します。

管理者にはメインのアカウント所有者と同レベルのアクセス権があり、アカウント内の請求書管理やユーザー追加などができます。

一般ユーザーをアカウントに追加する際には、管理者はそれぞれのユーザーについてアクセス可能なプロフィールを限定したり、請求書情報へのアクセスを制限することができます。全アクセス権を付与された一般ユーザーは管理者が利用するすべての機能を使用できますが、アカウント上の他のユーザーを管理する権限はありません。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています