ヘルプ&サポート
お困りのことはありませんか?
まずはこちらをご利用ください。
チケット発行
貴重なご意見をありがとうございました。
入力必須
できるだけ速やかに対応いたします。

AdRollの請求システム

 

トピック一覧:

請求方法の種類

1. セルフサービス・プレミアムサービスでの各週前払いシステムをご利用のお客さま

2. プレミアムサービスにて各週後払いシステムをご利用のお客様方法

3. プレミアムサービスにて各月後払いシステムをご利用のお客様

 

請求方法の種類

Screen_Shot_2017-11-28_at_4.52.32_PM.png

AdRollのセルフサービスをご利用の方には、週に1度の課金を実施する前払いシステムを採用しています。
週次予算を賄えるよう、各週の初めに十分なクレジットをアカウントにご用意ください。プレミアムサービスをご利用の方は、弊社にて広告運用を行う為、各週の前払い、各週の後払い、各月の後払いシステムの3種類からお選びいただけます。セルフサービスの各週前払い、プレミアムサービスの各週の前払い、後払いはクレジットカードまたはPayPalがご利用いただけます。プレミアムサービスをご利用のお客様で各月の後払いシステムをご希望の方は、請求書(銀行振込)でのご請求となります。詳しくは、下記の項目3番までお進みください。

1. セルフサービス・プレミアムサービスでの各週前払いシステムをご利用のお客さま

1-1. 請求の仕組み

週次予算を賄えるよう、各週の初めにあらかじめ十分なクレジットをアカウントにご用意ください。その週にアカウント残高から差し引かれる費用は、お客様の広告が表示されている広告スペースの支払いに充てられます。週の終わりには、翌週の必要残高に応じてアカウント残高の不足分が課金されます。

簡単な例を使った必要残高の説明

その週の広告キャンペーン予算が$30の場合、アカウント残高に必要な金額は$30となります。

その週に$30を予算とする広告キャンペーンが2つある場合は、合計して$30 x 2 = $60のアカウント残高が必要となります。

その週の広告キャンペーン予算の合計、つまりアカウント残高に必要な金額が必要残高です。


Screen_Shot_2017-11-28_at_6.31.20_PM.png

1-2. 請求が発生するタイミング

次の2つの事態の場合にAdRollからの請求が発生します:

  1. 新規の広告キャンペーンを開始したばかりで、広告キャンペーンの予算を賄うだけのクレジットがアカウントに残っていない場合。

  2. 広告キャンペーンを実行中で、次週に向けてアカウント残高を補充する必要がある場合。

アカウント残高= 任意の時点でお客様のアカウントに残っているクレジット残高

必要残高 = お客様の広告キャンペーン予算を賄うために必要なクレジッド残高

必要残高 - アカウント残高 = アカウント残高を補充するためにお客様に課金される金額

 

1-3. アカウント残高の確認方法

現在のアカウント残高を確認するには、AdRollダッシュボードの右上部にあるユーザー設定アイコン(歯車)をクリックし、請求書履歴を選択してください。請求書の各アイテムについての説明はこちらをご覧ください。

 

1-4. 支払いが実行できなかった場合

主要な支払い方法で実行できなかった場合、アカウントに登録してある他の有効な支払い方法を使用して支払いを実行します。登録されている支払い方法でいずれも処理ができなかった場合、AdRollがその旨を通知の上、アカウントを一時停止します。

アカウントが一時停止となった場合も、ご安心ください。AdRollが利用再開に向けてお手伝いいたします。一時停止後も登録された支払い方法に対し、数日おきに課金を試みます。またお客様が新しい支払い方法をアップロードすることも可能です。一時停止中のアカウントに未払いの請求書があり、その課金が完了した場合、一時停止の決定を取り下げ、広告キャンペーンを再開することができます。

 

2. プレミアムサービスにて各週後払いシステムをご利用のお客様

2-1. 請求の仕組み

AdRollではその週で利用料金が発生した全アクティビティについて請求書をまとめ、毎週自動的に請求します。その後、事前に指定された支払い方法に対して自動的に課金します。提携するディスプレイネットワークの広告配信レポート発行に時間的余裕を取り、AdRollでは請求週の終了から丸2日経過した後に請求します。

2-2. 課金が発生するタイミング

その後、他の広告キャンペーンが開始する場合もAdRollがカードを承認しますが、課金は発生しません。承認プロセスでエラーが発生すると、広告キャンペーンを開始できなくなります。その場合は他の支払い方法を指定するか、ご利用金融機関にエラーについてご相談ください。

1日当たり予算として設定した金額は1日の利用金額の上限です。オーディエンス規模やKPI目標に対して予算が大きすぎる場合、予算上限まで広告配信せず、パフォーマンス維持を優先することがあります。この場合、AdRollは設定予算額より少ない金額で広告配信し、利用料金の分だけお客様に請求することとなります。

2-3. 支払いが実行できなかった場合

主要な支払い方法で実行できなかった場合、アカウントに登録してある他の有効な支払い方法を使用して支払いを実行します。登録されている支払い方法でいずれも処理ができなかった場合、AdRollがその旨を通知の上、アカウントを一時停止します。
アカウントが一時停止となった場合も、ご安心ください。AdRollが利用再開に向けてお手伝いいたします。一時停止後も登録された支払い方法に対し、数日おきに課金を試みます。またお客様が新しい支払い方法をアップロードすることも可能です。一時停止中のアカウントに未払いの請求書があり、その課金が完了した場合、一時停止の決定を取り下げ、広告キャンペーンを再開することができます。

3. プレミアムサービスにて各月後払いシステムをご利用のお客様

請求の仕組み

各月後払いシステムをご利用のお客様へ、月末締後、翌月5営業日を目処に請求書をPDFにてお送りいたします(請求書例添付あり)。内容をご確認の上、銀行振込(海外送金)によりお支払いをお願いいたします。その際、送金手数料はお客様にてご負担いただきます。

請求書のサンプルイメージ Screen_Shot_2017-11-28_at_6.05.59_PM.png

この記事は役に立ちましたか?
3人中3人がこの記事が役に立ったと言っています