ヘルプ&サポート
お困りのことはありませんか?
まずはこちらをご利用ください。
チケット発行
貴重なご意見をありがとうございました。
入力必須
できるだけ速やかに対応いたします。

Facebook広告のベストプラクティス

Facebook上のでリターゲティングは現在行っているリターゲティングの取り組みの効果を引き上げ、さらなるエンゲージメントを獲得します。ウェブ上で最も大きな広告インベントリソースの1つを使用し、ファーストパーティーデータを活用して、サイト訪問者の関心を再度引くことができます。Facebookの主要パートナーとして、私たちにはウェブサイトのクリックやモバイルアプリインストール広告キャンペーンをさらに活用するためのテクニックがあります:

ベストを目指す

  • 完璧は試行錯誤から生まれます。フォント、カラー、画像、コールトゥアクションを変えることで、広告のパフォーマンスは良くも悪くもなります。

  • プロのテクニック:ほんの少しの変更で大きな違いが生まれることがあります。同じ画像に異なる色やコピーを使って、何種類か広告を作成しましょう。10,000インプレッションほど経ったら、一時停止してパフォーマンスのよくない広告は削除しましょう。

  • クリエイティブはローテーションして、広告疲労を回避しましょう。広告作品は、2–3週間ごとに切り替え、鮮度を保ちましょう。ローテーション期間は、フリークエンシーキャップやユーザーリスト内のユーザー数により異なります。

  • プロのテクニック: ローテーションのスケジュール以外でも、広告の実績が落ち始めたら広告作品を切り替えてください。

注意を引く

  • 異なるプロモーションや無料トライアル、割引、1日限定プロモーション、ロイヤルティプログラムを常に実施し、Facebookのいいね!や売上をさらに促進しましょう。

  • ユーザーの注目を集めるために、句読点と文法は非常に重要です。「ご注文はすべて、送料無料で即時お届け!」はユーザーの注意を引くことができる一例です。

すべきこと:

  • コールトゥアクション(CTA)ボタンを使用してサイトの訪問者にどんな行動を期待するのか明確に設定し、パフォーマンスを上げる。

  • 広告タイトルで質問を投げかけ、エンゲージメントを促進する。

  • 広告に“無料”や“セール”といった単語を使い、注目を集める。

  • 感嘆符や引用句を使ってコールトゥアクションを促進させます。

  • Facebookのブルーとホワイトに対して鮮やかに見える画像や色を選択する。

  • できる限り多くの広告をテストして、幅広く網羅する。

  • 販売ファネルの中で高かったり低かったりするランディングページをテストして、コンバージョン率が高いのはどれなのかを確認する。

こうしたアドバイスを踏まえて、今お使いの広告を新しくしたいとお考えですか?広告ライブラリでクリエイティブを管理するではこのような変更を手早く行うために広告の一括編集の手順をご説明しています。

すべきではないこと:

次のようなことはお避けください:

  • 一般人になじみのない略語や専門用語を使用する。

  • 特に認知度が高いブランドではないのに、広告にロゴを配置する。

  • Facebook広告を一般的なディスプレイ広告のように作成する。(そうではなく、コンテキストを使い簡潔さを重視しましょう。)

  • コールトゥアクションの弱い平凡な広告を作成する。

  • 顧客がソーシャライズのためにFacebookを使用していることを忘れるー 親しみやすいものにしましょう!

この記事は役に立ちましたか?
1人中1人がこの記事が役に立ったと言っています