ヘルプ&サポート
お困りのことはありませんか?
まずはこちらをご利用ください。
チケット発行
貴重なご意見をありがとうございました。
入力必須
できるだけ速やかに対応いたします。

広告ライブラリでクリエイティブを管理する

こちらも併せてお読みください:

アップロードしたクリエイティブは、全て広告ライブラリに保存されます。クリエイティブは、ファイル名またはメニューのフィルター機能を使って配信ステータス別やサイズ別で探すことができます。

広告ライブラリに広告を追加する

右サイドバーでは広告を種類ごとにアップロードする機能をご用意しています。広告が広告ライブラリにアップロードされても、キャンペーンへの自動追加は行われません。弊社ではお客様に広告のご用意をしていただいてから、アクティブなキャンペーン内での承認審査に移行できる仕組みとなっています。

また、弊社のクリエイティブガイドラインを理解しておくことも必要です。アップロードした広告が最終的には承認を受けてキャンペーン中で実行できるよう、弊社では詳細に指定した広告サイズやフォーマットの他、お客様が遵守すべきコンテンツガイドラインをご用意しています。

広告ライブラリで広告を編集する

個別編集

個別に広告を編集する場合は、編集される広告の上にマウスオーバーします。”編集”のオプションが表示されますので、”編集”のボタンをクリックしてその広告についての編集オプションを引き出します。

  • ウェブ広告では広告名またはリンク先URLの編集が可能です。
  • Facebook広告では 広告名、リンク先URL、広告画像に添えるテキストの編集ができますが、オプション機能でコールトゥアクションボタンの管理も可能です。

一括編集

広告の一括編集は、広告一覧の表示画面で行うことが必要です。

編集する各広告の横にあるボックスにチェックを入れるか、または全てを選択します。変更を希望される広告すべてを選択し、広告一覧のすぐ上に表示される”編集”ボタンをクリックします。

遷移先URLの一括編集

  1. 更新したいリンク先URLを含んでいる広告すべてを選択し、編集をクリックします。選択する広告にFacebook広告とウェブ広告を区別する必要はありません。

  2. ここで表示されるリストの先頭の広告でリンク先URLフィールドを編集します。

  3. 全てに適用ボタンをクリックし、選択した広告すべてにそのURLを適用させます。

  4. 保存をクリックします。

Facebookテキストの一括編集

  1. 更新したいクリエイティブを全て選択して、編集をクリックしてください。

  2. Facebookテキストのフィールドを必要に応じて編集します。選択した広告全てに変更を適用させる場合は、そこで表示される適用先のオプションをクリックします。

  3. 保存をクリックします。

Facebookボタンの一括編集

  1. 更新したいクリエイティブを全て選択して、編集をクリックしてください。

  2. ボタンをクリックし、 広告に使用したいコールトゥアクションを選択します。

  3. 選択した広告すべてにボタンの操作を一括適用するには、選択アイテムのすぐ下にある"...件の広告にボタンを適用"のリンクをクリックします。

  4. 保存をクリックします。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています