ヘルプ&サポート
お困りのことはありませんか?
まずはこちらをご利用ください。
チケット発行
貴重なご意見をありがとうございました。
入力必須
できるだけ速やかに対応いたします。

AdRollピクセルの基本情報

AdRollピクセルはJavaScriptコードのスニペットでウェブサイトのフッター部分に設置します。非同期でコードを読み込むよう設計されているため、サイトで他のエレメントに干渉することがありません。

ピクセルの設置状態を確認する

AdRollに利用登録してアカウントを作成すると、一意のAdRollピクセルが生成されます。複数のウェブサイトを運営している場合はそれぞれに広告主プロフィールが作成されているため、AdRollから広告主プロフィールごとにピクセルコードが生成されます。

ピクセルの設置状態は次の手順で確認できます:

  1. オーディエンスタブを開きます。

  2. AdRollピクセルのセクションでピクセルを表示をクリックします。

  3. クッキー同意ツールを未選択の場合はどれか1つを指定し、保存をクリックします。

  4. クリック後、一意のピクセルコードが表示されます。コードは下図のような体裁で、一意の広告主IDとピクセルIDと共に表示されます。

 

  

技術関連情報

ピクセルがコードの<head>エレメントに追加するのはイメージのみです。AdRollはコールバックをブラウザに記録し、レンダリング処理の最後に実行します。その他のDOMエレメントが転送されたり操作されることはありません。また、AdRollのCDNもしくはAdRollサーバーに対してインターネット接続が中断されても、お客様サイトの読み込みが阻害されることはありません。

  • ユーザーの地理的位置に関係なくごく短い時間で読み込みできるよう、コンテンツデリバリーネットワーク(CDN)で世界首位のAkamaiを利用し、ピクセルコンテンツを配信します。

  • ピクセルはhttpとhttpsの両方を動的に処理します。

  • ピクセルコードのテストは、弊社エンジニアとサードパーティーのデータシステムの開発者が参加して実施されます。

この記事は役に立ちましたか?
1人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

0 コメント

記事コメントは受け付けていません。